歯科治療で出来る治療たち~歯の駆け込み寺~

タイプで違う金額

インプラント

矯正歯科治療は矯正装置の種類によって金額が高くなります。また、周囲から見えにくいような審美性の高い装置は金額が高くなる傾向にあるため、職業柄審美性の高いものを選ばなくてはいけないような方は前もって治療費について調査しておくことをおすすめします。 逆に、歯の表側に装着するようなマルチブラケットは金額が低く抑えられていて、矯正歯科治療の中でも手が出しやすい金額設定となっているところが多い傾向にあります。装着が簡単でメンテナンスが容易ということもあり、マルチブラケットの普及率は高いです。 治療期間は平均でも2年はかかると言われていますから、出来る限り治療に支障が出ないような矯正装置を選びたいところではあります。

矯正歯科治療の歴史は古いものでは紀元前にもなると言われています。当時から矯正歯科治療に関心が向けられていたということがわかりますが、矯正学の基礎が出来上がったのは今から100年前と言われています。100年という期間で矯正治療はより安全に、より効果的に治療を行えるようになりました。 また、現代の矯正治療は患者の生活スタイルにに合わせたものが多く開発されました。審美性の高いものは主に成人された患者から注目が集まり、周囲から気付かれないで矯正治療を続けることも出来るようになったのです。 近年ではマウスピース型の可撤式矯正装置が開発され、より患者の生活スタイルに合わせたものが誕生しています。矯正治療の普及には、このような矯正装置の開発が無くてはならないのです。

見た目を気にしない治療法

笑顔

技術の発達により、見えない矯正が普通に行われていますが、器具によって長所もそれぞれありますからタイプを知りつつ選定していきましょう。審美性に優れたものもあり、見た目が気になりません。

詳しくはこちら

増加傾向にある

女性

独立をし、開業する人が増える中医師の過剰問題も懸念されています。矯正歯科も、歯科治療の一環として行われていますから、意識の高まりで、今後も患者が増える見通しです。費用も見てみましょう。

詳しくはこちら

おすすめ関連リンク集

  • 自分史上最高の輝きに!審美歯科パーフェクトガイド

    気軽にお店選びを行なうことができるようになっています。審美歯科を利用したいと考えているならこちらを確認しましょう。

じっくり相談をする

笑顔

保健適用外になるため、矯正歯科を受ける際はまとまった資金が必要になりますが、歯科ローンもありますから負担になりません。価格もバラバラなので、医師とよく相談しましょう。

詳しくはこちら